スウェーデンの老舗グローブ専門ブランドHESTRAより、秋~春の登山やスキーから薪割まで、マルチに使える操作性・耐久性抜群のグローブを紹介します。

color : Forest-Natural Brown
vest : NORRONA 『 trollveggen superlight down850 Vest

color : Black

color : Navy-White

グローブを外せない、外したくない寒冷な環境下において、防風と程よい保温を持ちながらも、とにかく操作性を重視したグローブです。
手の指が初めからカーブした、エルゴグリップという立体裁断を採用していることで、同じくらいの厚みのグローブと比較すると、掴む、作業するといった操作性が格段に向上しています。

手の平(白い部分)はゴート(山羊)の皮革、手の甲はGORE-WINDSTOPPERで構成することで、耐久性・防風性・操作性の全てにおいて高い機能性を発揮します。
グローブ内側にはライナーが縫い付けられていることで、程よい保温性をプラス。

color : Grey-White

雪山でアイゼンを装着したり、ストラップ調整の際に、グローブを外して冷たい思いをした経験をした方もいらっしゃるのではないでしょうか?
素手になることがNGとされる雪山において、このグローブであれば装着したままの作業が可能になり、凍傷のリスクなども軽減することができます。
クライミング時のロープワークなども安心して行えますね。

また、指先にかけて少し細くなる形状で、グローブのままでは今まで出来なかった細かい作業も、出来る範囲が広がるはずです。
カメラマンに愛用者が多いのも納得です。

本革であるゴート(山羊)の皮革は非常に耐久性があり、長く使えます。
そして使えば使うほど手への”馴染み”が出てきて、まさに自分だけのグローブに仕上がってくるのも本革ならでは。
皮革部分は、時々(2、3回使用ごと)『 91700 LEATHER BALM 』でお手入れしてあげることで、柔軟性と防水性が高まり、より長く愛用することができます。

color : Grey-White

防水のグローブではありませんが、定期的なお手入れをしておくことで、雨でなければあまり濡れることもありません。
秋や残雪期は寒い状況でのメイングローブとして、雪山登山やバックカントリースキー・スノーボードのハイク時のグローブとして、はたまた冬の自転車用グローブとしてもお勧めです。

color : 左からNavy-White / Grey-White /  Forest-NaturalBrown / Black

サイズはユニセックスでの展開となり、数字で6~10までの全5サイズ。
目安として女性は6、男性は8が平均的なサイズとなります。

FULLMARKS 各店にて実際に手に取って、グローブ専門ブランドならではのフィット感の良さ、作りの良さを感じてみて下さい。


32950 ERGO GRIP ACTIVE
price : ¥13,800+tax
color : Black / Grey-White / Navy-White / Forest-Natural Brown / Fuchsia/White
size : 6-10