HOUDINIのフリースの中で、最も汎用性が高いフリースのひとつを紹介します。

color : Cloudy Gray size : S(レディース) モデル身長161cm
color : Hazel size : M(メンズ) モデル身長173cm

『 Outright Houdi 』は、グリーンシーズンの登山やクライミング、スノーシーズンのアクティビティ全般のミッドレイヤー(中間着)として、年間通して大活躍してくれるフリースです。

HOUDINIと言えば、”魔法の着心地”のフリースとして、多くの人を虜にしている『 Power Houdi 』が有名ですが、今回ご紹介する『 Outright Houdi 』は着心地や性能をそのままに、生地厚を2/3ほどに薄くしたモデルとなります。

そのため、『 Power Houdi 』よりも着用できるシーズンが長いのが特徴です。

color : Cloudy Blue size : L モデル身長183cm
cap : 『 C9 Cap
pants :『 Dock Pants

HOUDINIと言えば、一見すると究極的にシンプルなルックスですが、その無駄のないシンプルなカッティングこそが、”魔法の着心地”の秘密でもあります。

ボディー部分については、肩回りの自由な動きをサポートしてくれるラグランスリーブやカーブした腕のステッチ(縫い目)と、脇下から裾まで延びた両サイドのステッチのみ。

そして両サイドのジップポケットはステッチに沿って付けられ、生地のつなぎ目となる部分を最小限に抑えているのです。

動きやすさを担保する立体裁断のためのステッチは欠かせない一方で、そのステッチ自体が伸縮性などに影響を与えるのも、まぎれもない事実。

HOUDINIは少ないステッチの中で立体裁断を実現することで、素材の良さを引き出しているんですね。

color : Rock Black

マイクロフリースの裏地は、着た瞬間からほわっと暖かさを感じ、頬ずりしたくなるような肌触り。

生地は抜群のストレッチ性に加え、確かな保温性と耐久性を備えた、Polartec® 社のPower Stretch Pro® Lightを採用しています。

裏地とは反対に、表地はフラットな織生地。
ポリエステル・ポリアミド・エラスタンの混紡で、近くで見るとヘザー生地なのが分かります。

表と裏で違った表情をもつこの素材によって、フリースならではの柔らかく気持ちのいい肌触りと、フリースの弱点とも言える耐久性(耐摩耗性)を両立することが可能となりました。

color : Cloudy Gray size : S モデル身長161cm
beanie : 『 Zissou Hat
jacket : 『 The Cloud

寒い時期はアウターシェルやインサレーションジャケットを羽織って、ミッドレイヤーとして。
非常に柔らかい着心地で、ごわつきもなくとにかく快適です。

color : Hazel size : M モデル身長173cm
cap : 『 Daybreak Cap

フリースらしい着心地はそのままに、他のフリースに比べ表面の耐摩耗性が高いのが、Polartec® 社のPower Stretch Pro®を使用したこのフリースや『 Power Houdi 』のいいところ。

ポリアミドを混合させた表地のおかげで、バックパックを背負ったり、着用で摩擦の多い袖口など、毛玉の発生が最小限に抑えられます。

創業者がクライマーだけあって、岩場でも安心して着用できるフリースとして開発されたことが伺えますね。

color : Cloudy Blue

通常はジャケット横に付けられることの多い、裾のフィット感を調整するドローコード。

このパーツをポケットの中に収納することで、パーツの破損リスクに加え、パーツが身体に擦れて痛いという可能性を軽減してくれます。

Power Houdi 』と唯一デザイン面で違うところは、この袖口にあります。

寒い時に親指を通すサムホールを装備した『 Power Houdi 』と違い、『 Outright Houdi 』はサムホールをなくし、甲側が少し長めにカーブしたシンプルなデザインで、袖口をすっきりと。

こういうところで、使用想定の温度帯に2つのモデルで違いがあることが分かりますね。

color : Cloudy Gray size : S モデル身長161cm

フィット感は、『 Power Houdi 』や『 Mono Air Houdi 』と比較して、ややゆったり目のレギュラーフィット。

例えば、『 Power Houdi 』でSサイズとMサイズで迷っている方であれば、この『 Outright Houdi 』はSサイズで良いくらいのサイズ感となります。

最初のフリースを考えているあなたが、HOUDINIらしい”魔法の着心地”と、年中使えるモデルを探しているなら、まずはこの『 Outright Houdi 』をお勧めします。

冬メインで考えている方なら、もっと暖かい『 Power Houdi 』。
暖かさは似ているものの、もう少しアクティブ派の方なら『 Mono Air Houdi 』に代表されるMono Airシリーズも併せてチェックしてみて下さい。

良質なフリースは、アクティブシーン・デイリーシーン問わず、快適な時間を提供してくれます。
そして長く着続けられるため、地球にも優しいのです。

あなたにフィットするフリースを選んでみて下さいね。


Ms Outright Houdi
price : ¥28,000+tax
color : Rock Black / Cloudy Blue / Cloudy Gray / Hazel
size : XS-XXL

Ws Outright Houdil
price : ¥28,000+tax
color : Rock Black / Cloudy Blue / Cloudy Gray / Hazel
size : XXS-L