NORRONA の中でもゲレンデ、バックカントリー問わず、最も滑り手の要求に応えてくれるのが “lofoten”カテゴリー。
その中でも人気が高く、重量・透湿性・耐久性のバランスが整っている『 lofoten Gore-Tex Pro Jacket 』をご紹介します。


color : Castor Grey/Orange Popsicle size : M モデル身長183cm 体重70kg

pants : NORRONA 『 lofoten Gore-Tex Pro Pants 』
goggle : POC 『 ORB CLARITY
beanie : NORRONA 『 /29 chunky marl knit Beanie


color : True Red  size : S モデル身長172cm 体重70kg

GORE-TEX PRO素材の中でもっとも透湿性の高い GORE-TEX PRO®MOST BREATHABLE 3-LAYER を採用。
生地の厚さは70デニールとしっかりしていますが、ゴワゴワし過ぎていないところにNORRONAの技術力の高さを感じます。
着ていくうちに「これGore-Tex Proなの!?」と見間違えるほど馴染んできますのでこれを皆さんに体感してほしいです。


color : Lemon Chrome

腕周りのスペースは広く、重ね着しても張らずに動きやすくなっています。
裾からの外気や雪の侵入をより防ぐ為に着丈が若干長くなっています。


color : Olive Night

フロント部には大きく開口するベンチレーションを装備。
ビーコンにアクセスしやすくする為のベルクロがネット脇部分に付いています。
そのベルクロを開ければ、フロントジッパーを開けて必要以上に身体を冷やすことなくビーコンを取り出しての操作が可能です。
胸のベンチレーション自体はバックパックを背負っている時など、効率的に換気が出来るので蒸れを防ぎ、衣服内環境を良い状態に保ってくれます。


goggle : POC 『 ORB CLARITY

フロント部は大きなベンチレーションの他に胸のポケットが2つ。
左胸のポケットにはゴーグルクロスを付属。
ポケット深さがあるのでゴーグルを入れることも出来ます。



左の上腕にはチケット用のポケットが付いています。
最近ではスキー場もICチケットになってきているので、ここに入れておくと入場もスムーズです。
チケット返却がある場合はくれぐれも忘れないように!!



ジャケットのパウダースカートとNORRONAのスノーパンツはスナップボタンでドッキングすることができ、パウダースカートのずり上がりも雪の侵入もなくなります。
tamokなどのビブパンツをお使いの場合、ジャケットのパウダースカートの取り外しが出来て腰回りをスッキリさせることが出来ます。



袖のカッティングは湾曲した立体裁断が施されており動きやすさに加え、必要以上に冷えないような設計になっています。裾の内側にハンドカフが付き、手先の作業を助けます。


helmet : POC『 OBEX MIPS
goggle : POC『 FOVEA CLARITY

フードはヘルメット対応サイズ。
ワンハンドで調節出来、フィット感も高いです。


color : True Red
beanie : 『 /29 fisherman Beanie 』

このジャケットはより良い動きやすさと煩わしさなく快適なハイクを行なえることで、斜面への集中力を得ることが出来るでしょう。
滑りカテゴリーでのフラッグシップモデルを是非、フィールドで使ってみて下さい。


lofoten Gore-Tex Pro Jacket (M)
price : ¥84,000+tax
color : Indigo Night / Olive Night / Olympian Blue / True Red / Orange Popsicle / Lemon Chrome / Castor Grey-Orange Popsicle
size : S-XL


lofoten Gore-Tex Pro Jacket(W)
price : ¥84,000+tax
color : Olive Night / True Red / Serenity / Orange Popsicle / Campanula/Indigo Night / Elmwood-Orange Popsicle / Campanula
size : XS-M