話題の最新素材を使用した、全く新しいフリースをNORRONAから紹介します。

color : Winter Twig size : M (メンズ) モデル身長172㎝
hat : HOUDINI 『 Bucket List Hat 』
sunglasses : POC 『 REQUIRE 』

麓はぽかぽか陽気でも山のピークはぶるぶると寒かったり、朝晩の寒暖差が激しい。なんてことはよくあるもの。
そんな着るものに困ってしまうような気まぐれな気候にも対応できる、適応範囲の広いモデルです。

ミッドレイヤーとして、時にはアウターとしても大活躍してくれます。

保温性と通気性の2つの機能を高次元で両立した、アクティブインサレーションと言われる保温着。

今回ご紹介するのは、Polartec社のAlphaと並び、アクティブインサレーションの代表的素材のひとつであるTEIJIN社のOctaを使用しているモデルとなります。

Octaは写真のように格子状となっており、素材単体での使用というよりは、同じNORRONAの『 falketind Octa Jacket 』のように、一般的には表地(外側)のウィンドシェルなどと組み合わせて使われる素材です。

その中で、このモデルはフリース地と組み合わされていることで、通気性をさらに向上させたアクティブインサレーションジャケットとなっています。
全く新しいというのは、このフリース地とOctaをミックスしている点にあります。

通常のフリースに比べ、目が細かく織られた薄手フリースの裏地にOctaを直接貼り付けることで、ボリュームを抑えながら保温性や外気からの断熱性を確保。
通常のフリースよりも目が細かく耐風性と耐久性が向上していることで、アウターとしても積極的に使え、使用の幅が広がっています。

フリースやミッドレイヤーの中ではどちらかというと薄手の部類に入りますが、体感としては意外と温かく感じる1枚です。

TEIJIN社のOctaとは、穴の空いた中空糸に8本の突起のついた、吸汗速乾性・軽量性・断熱性に非常に優れたポリエステル繊維のことです。
この繊維を束ねて縄状にしたものを裏地に貼り付けることで、重量比に対して保温性があるにも関わらず、蒸れにくいという機能的な素材になります。

Octaの繊維構造については、『 falketind Octa Jacket 』のPICK UPをご覧下さい。

color : Arednalin-Rhubarb (メンズ) size : L モデル身長181cm
cap : 『 norrona five panel tech Cap 』

このOctaを、腕・前見頃・首・フードなどの風を受けやすく、保温を必要とする箇所の内側に貼り付けています。

color : Aquarius-Mykonos Blue (レディース) size : M モデル身長161㎝
beanie : 『 Big Hat 』
sunglasses : POC 『 KNOW

表のフリース地はしなやかでつるっとしているため、重ね着もスムーズ。
表面には撥水加工も施されています。

color : Winter Twig size : M (レディース) モデル身長165cm
cap : 『 norrona sports tech Cap 』

また、通常のフリースよりも表面の耐久性が高いため、アウターとしても心配なくザックを背負えます。
肩部分のステッチも少し背中側ずらしていることで、より摩擦によるストレスや劣化を防いでくれます。

color : Olive Night-Olive Drab (メンズ) size : M モデル身長178cm
cap : 『 norrona sports tech Cap 』

脇下~袖下、背面はニット状の薄手フリース地のみとし、伸縮性と通気性が抜群で非常に動きやすく、効率的に熱を逃がしてくれます。

メリハリのある素材と生地の切り替えにより、非常に理にかなった1着へと仕上がっている印象です。

袖はサムホール付き。
ストレッチ素材で手首に密着し、冷えを防いでくれます。

color : Indigo Night size : L (メンズ) モデル身長180cm

ビーニーフィットの実用的なフードは、頭にぴったりとフィットし、上からヘルメットを被ることもできます。

color : Aquarius-Mykonos Blue (レディース) size : M モデル身長161㎝

ポケットは左胸ポケットとサイドポケット、合計3つのポケットで収納力も◎

サイドポケットは底が深く、ジッパーを全開にしても物が落ちにくいという、気の利いた構造。
ポケットの内生地はメッシュで、ベンチレーションとしても機能します。

裾はドローコードを排除したストレッチのパイピング構造で、レイヤリングもしやすい作りとなっています。

フィット感は、NORRONAの他のモデルと比較するとタイトな作りです。

color : Arednalin-Rhubarb (メンズ) size : L モデル身長178cm

サイズに迷った場合は、ミッドレイヤーとしての使用をメインがメインなのか、アウターとしての使用がメインなのか、という基準でサイズを選ぶと良さそうです。

color : Olive Night-Olive Drab (メンズ) size : M モデル身長178cm

気温が低いコンディションだったり寒がりな方は、上にさらに重ね着をすることを考慮してタイト目でもいいかもしれませんね。

Octaを採用したアイテムは、FULLMARKSで取扱っている代表的なものでも、先に紹介した『 falketind Octa Jacket 』、ソフトシェルと組み合わせたHOUDINIの 『 Pace Jacket 』『 Pace Pants 』『 Pace Hybrid  Vest 』などがあります。

もともと暑すぎず、寒すぎず、オーバーヒートしない保温着として登場したOcta製品。

最近はアウター寄りな製品も増えてきましたので、FULLMARKSで取扱う代表的なモデルを保温性・防風性・通気性(透湿性)という視点で比較してみましょう。

【保温性】※風の影響を考慮せず
Pace Jacket 』 < 『 falketind warm2 Octa Hood 』 < 『 falketind Octa Jacket

【防風性】
falketind warm2 Octa Hood 』 < 『 falketind Octa Jacket 』 < 『 Pace Jacket

【通気性】
Pace Jacket 』 < 『 falketind Octa Jacket 』 < 『 falketind warm2 Octa Hood


color : Winter Twig size : M (メンズ) モデル身長172㎝
hat : HOUDINI 『 Bucket List Hat 』
pants : HOUDINI 『 Wadi Pants
backpack : NORRONA 『 falketind 35L Pack

一度使うとその使い勝手の良さに手放せなくなるOcta製品。
ご自身の遊びや日常に取り入れてみて下さいね。


falketind warm2 Octa Hood (M)
price : ¥29,000+tax
size : S-XL
color : Indigo Night / Winter Twig / Arednalin-Rhubarb / Olive Night-Olive Drab / Blue Fog-Vintage Indigo

falketind warm2 Octa Hood (W)
price : ¥29,000+tax
size : XS-L
color : Indigo Night / Winter Twig / Aquarius-Mykonos Blue / Orange Alert-Peach Amber / Cavier